2022-05

Well Being

若作りと、老け作り

若作りと言う言葉は聞いたことあるが、老け作りという言葉を聞いたことあるだろうか。 私が好きな、みうらじゅんさんが言ってて笑ったし、なるほどと思った。これも幸せのヒントかも。 最近はどこもかしこもアンチエイジングだの若く見えるこ...
Well Being

津波が襲ってきたら

津波が襲ってきたらどこに逃げるか? 高いところに逃げたほうがいいし、逃げなきゃだめだ。 津波を例えば人生で出会う様々な「困難」と言い換えたらどうだろう? 困難という津波が自分に襲いかかってきたら、どこに逃げるのか?はたま...
Well Being

おじさん、おばさん

言い方、呼び方次第で印象はずいぶんと違うもの。 例えば、「おじさん」「おばさん」と言う言葉はどうだろうか? もし自分が人に言われたら、何も抵抗なく普通に受け止められるか、あるいは、失礼な!と心の中で思うのか? おそらく多...
Well Being

タモリの座右の銘は「適当」

タモリの座右の銘は「適当」だそうだ。さすがというか深いいと思う。 適当という意味には3つある。1、ある目的や条件などにうまく当てはまること。→「この仕事には彼が適当だ。」 2、程よい感じということ。→「これ位が適当だ」 ...
Well Being

その歳になってみないと分からないこともある

先日、実家に帰って書類の整理をしていたら、中学3年生の時の文集が出てきた。 しかも、生徒の文集ではなくクラスの保護者が書いた文集だ。当時の担任の先生もユニークなことをしたものだ。 保護者は全員匿名で書いているので、私は母親の筆...
Well Being

PPK (ピンピンコロリ)

よくピンピンコロリで亡くなりたいと言う。 長年寝たきりの介護状態や認知症で家族に迷惑をかけたくないという思いだろう。 私の父はどう思っていたか分からないが、今年の1月まさにピンピンコロリと亡くなった。 何が良いか悪いかは...
Well Being

幸せには、推しが大事

推しとは、気に入っている物や人を推薦するということ。 簡単に言うとアイドルの追っかけみたいなもの。 なぜ、幸せには推しが大事かと言うと、推している最中は自分自身のことを忘れて解放されている状態だから。 こうした、楽しさや...
Well Being

もっと、自分に優しくなろう

自分へ思いやりを持って、自分を慈しんで、自分に優しく接しているだろうか? ともすれば、「私なんてダメな人間だ」とか、「何であんなことしたんだろう」とじぶんを責めたり、「今のままではダメだ」とか思ったりしないだろうか。 人に優し...
Well Being

本当の友人とは

ダチョウ倶楽部の上島さんが亡くなったことはショックだった。 それに関連する様々な情報の中で、有吉さんが「世話になったのは上島さんだけ」と言い切っている記事を見て、改めて人ってそうだよなと思った。 有吉さんが全く売れていない時か...
Well Being

心も衣替えを

そろそろ衣替えの季節。 日本は四季があるから、衣替えをすることで、改めて季節の変化を感じる。 先日、様々な衣替えを行なって思ったことだが、この冬で一回も着なかった服が何着もあった。 服を収納するスペースは限られているのに...