Well Being

アントニオ猪木さん

アントニオ猪木さんにどれだけ励まされてきたことだろうか。 そんな彼も79歳という寿命で人生を全うされた。 私は子どもの頃から金曜夜8時はプロレスをずっと見てて、猪木さんの自叙伝や本も読んで「すごいな、ブラジルから苦労して頑張っ...
Well Being

去る人は清々しい

会社を去る人はみないい顔をしているなと思う。 そういう私もサラリーマン学校に入って既に35年目だ。そろそろ卒業、ようやく卒業と思うとウキウキしてしまう。 去る人とは、何も定年でなくても、学校卒業でも、なんでもいい。 一つ...
Well Being

同じこと考えてる人はいる

今日から10月。早いものだ。 何かを始める時に、「こんなことを考えたり、思ってるのは自分だけかもしれない」と思ったことはないだろうか。 でも、実際に世の中を見渡すと、どんなニッチなことでも、同じように考えてる人は必ずどこかにい...
Well Being

隣の芝生は青い、のか?

隣の芝生は青く見えるとは、自分よりも他人のほうが良く見えるという心理。 これは、芝生が青い青くないの問題ではなくて、何事も人と比べてしまう人の心理のことだ。 自分が幸せと思っていれば、人のことはどうでも良い。 恵まれてい...
Well Being

人の時間に配慮

オンライン会議で特に顕著だが、誰かひとりが話し出すと、他の参加者は全員無言(又はミュート)にさせられる。 いつも、そういつも強く思うのだが、ひとりで悦に入ってとうとうと話す人ってどんな心境なのだろうか? その話しを聞いている他...
Well Being

先生という存在

思えば、子供の頃から大人になるまで、いろんな先生にお世話になってきた。 「先生」という存在に対しては、様々な思いを持つ人もいるだろう。 最近、私は大学のゼミの林先生に会いに行った。林先生はボート部の先輩であり、ゼミの一期生とし...
Well Being

最高のスパでリラックス

最高の場所を見つけてしまった。そこは熱海のfuuaというスパ。 海を見下ろせる露天風呂あり、海を眺めながら寝そべるソファあり、こんな気持ちよいとこあったなんて知らなかった。 でも、海をみながらふと気づくと、心はすぐにど...
Well Being

心がさまよう時

心は放っておくと、あちこちさまよってしまわないだろうか。 最近そんな感じだ。 いろんなことを決めてしまいたいのだけれど、なかなか決められない。つまり選択できてないからだ。 そんな時は、人に相談するのではなく、自分の心を頼...
Well Being

思い込み、、怖い

一旦思い込んでしまうと、そこからなかなか抜け出せなくなる。 人は見たいものしか見てないと言うが、まさにその通りで、思い込みは怖い。 よくあるのは、家で何かを探す時に、絶対ここにはないと思ってたところから見つかったりする。 ...
Well Being

イギリスのこと

義理の息子はイギリス人。 なので、イギリスの歴史や文化に関心を持つようになって、いろいろ調べてみると結構面白い。 例えばこんな話し。 「2組の夫婦が車に乗り込む場合、さて、誰がどこに座るだろうか」 (答え)...