Well Being

Well Being

タモリが人に対してやらないこと5つ

これも、なるほどと思うし共感する。 <人に対してやらないこと>① 怒らない② 緊張させない③ 自慢しない④ 期待しない⑤ 人に好かれに行く 心が穏やかなんだと思う。穏やかな人は素敵だ。 これも、ウェルビーイング!
Well Being

「職場の空気を良くする人」の特徴とは

それは、相手の言動に対してリアクションをすること! 相手が何かを言ったら、質問したり、うなずいたり、笑ったりすること。 相手が何かをしたら、ありがとうと言ったり、助かりますと言ったりすること。 私が最近苦手なのは、会議中にパソコンを持ち込ん...
Well Being

遠くを見つめること

こんな話しを聞いてなるほどと思ったこと。 それは時間感覚。 先のことに対する表現として「遠い・未来」「近い・将来」と距離感で話すことが多い。 これは、実際にリアルな距離にも関係があるらしい。例えばジャングルの密林のアマゾンで暮らす原住民たち...
Well Being

熟語は、硬いイメージを持たれやすい

日本語のコミュニケーションで注意したいところ。 熟語は相手に堅苦しいイメージを与えてしまいがち。そういえばそんな気がする。 特に法律用語や契約書などは、仕方ないものの難しく感じるのではないか。なので、会話するときはできるだけ熟語を使わなくて...
Well Being

年を取ってやっちゃいけないのは、説教と昔話と自慢話 by高田純次

高田純次は昔から好きな人 飄々としてて、芸能人の間でもファンが多いそうだ。そんな彼の言葉から、ユーモアあってそーだよなというものをいくつか。 ● 年を取ってやっちゃいけないのは、「説教」と「昔話」と「自慢話」  ➡過度の自慢話は『小さな自分...
Well Being

あらためて「いい人すぎるよ」

こんないい人も世の中に確かにいる(笑)感謝したい。 この本には書いてないけど、思いつく「いい人すぎる」は、、、● エレベーターで自分が先に降りる時に、「閉じる」を押して出る人● 電車の中でリュックを前に抱えて座る時に、肩掛け部分が横にはみ出...
Well Being

人材の採用基準

これは、人によっていろんな考え方があるかも知れない。 人材派遣会社のパソナの南部会長の採用基準は、「性格がいいか悪いか・仕事ができるかできないか」の4択とのこと。 私も人を採用するときは、できるだけ性格の良い人を優先している。 理由は、性格...
Well Being

まんが日本昔ばなし

昔よくTVで観たけど、はやり日本人らしいというか、日本人のメンタリティを良く表している。 この「火男」はその中でも、秀逸な作品。 これも、ウェルビーイング!
Well Being

毎日、1個ずつ不要なものを捨てること

これやる。 要するに断捨離だが、気づけば使わないガラクタなどが増えている。 ある本にはこう書いてあった。 捨てる時に、「これは自分の人生に価値を加えてくれるだろうか?」と。 不要なものを捨てることで、自分に時間とパワーを取り戻せそうだ。 人...
Well Being

人生の最終目標は3つ、という考え方

長い目で見て、人生の最終目標は何だろうか? 仕事で成功すること、キャリアを積むこと、お金を儲けること、健康であること、教養を身に着けること、、人それぞれだろう。 人生の最終目標をテーマごとに分けると、3つに分けられるのではないか。 ① 経験...