Well Being

Well Being

若者に学ぶべき

東大生の就職先で、「楽天」が3年連続1位だったそうだ。(日経新聞より) その理由は20代の若いうちに成長できる機会があるからというもの。昔は大企業に入れば安泰みないな幻想があったは、今は時代が不透明で「会社」が頼りではなく、「自分」を頼りに...
Well Being

ぷーさん名言集

いいこと言ってる。 送別会の最後にこんなセリフが言えたら素敵(笑) 「さよならを言いたくない人がいるなんて、ぼくはなんて幸せ者なんだ。」 <そのほか名言集>(引用) (1)「川は知っているよ。いそがなくたって、たどりつくんだ。」何かをやろう...
Well Being

仕事で「評価」される技術

仕事で上司から評価されるには、このようにシンプルに考えたほうが良いと思う。 これは、上司をお客様に変えても、友人や家族であっても同じ。 自分らしさは大事だが、世の中は相手あっての自分というのも事実。 人間関係や様々な場面で「あれ?何かうまく...
Well Being

古代の女性活躍

古代、活躍した女性たち。日本には女性活躍の歴史と伝統がある。 卑弥呼(ひみこ)(2世紀後期~3世紀前期/日本) 「2~3世紀の日本は倭(わ)と呼ばれ、多くの小国に分かれており、争いが絶えませんでした。それまで男の王が支配していた邪馬台国は、...
Well Being

誰かに決めてもらう人生か、自分で決める人生か

これは人事の話し。 組織の中でポジションが欲しいと思ったら、その地位につけるよう頑張って能力を高め、会社が人事で決定するのを待つしかない。そこには、更にもう一つの要素があり、それはそのポジションが空くかどうかだ。誰かが抜ければ、そこに誰かが...
Well Being

「ウーマノミクス」の名付け親 キャシー松井さん

以前にも紹介したことがあるキャッシー松井さん。 ウーマノミクスの名付け親で、女性活躍の先駆者である。がんを患い、子育てをしながらでも頑張って働くことの意義を伝えている。 DEIで女性が活躍することが、本人にとっても社会にとってもどれほど大切...
Well Being

You’ll Never Walk Alone

これはサッカーチーム「リバプールFC」の応援歌。 何度も聞いているとじわじわ気持ちが盛り上がってくるいい曲だと思う。 そして、この「You'll Never Walk Alone」という言葉がいい。一人じゃないんだよと背中を押してくれる。歌...
Well Being

ダメ上司のメール

これまでの会社生活でこの人ダメだな~と思った上司はいろいろいるが、自分は部下よりも偉いと勘違いするバカ上司が最もダメだ。 上司と部下は「役割り」が違うだけで、「人として」上とか下ではないことをはき違えてるのがダメだ。 特に人に対する敬意が感...
Well Being

キャリア、キャリア

会社で毎日のように飛び交う言葉「キャリア」 「あなたはどんなキャリアを歩みたいの?」「しっかり自分のキャリアを考えるべきだ」 「キャリアアップするためにはどうすればいいの?」 どうも違和感を感じてしまう。何故か? それは、キャリアという言葉...
Well Being

国語力が大事

毎日膨大なメールのやりとりをする。 メールは、誰かが誰かに何かを伝えたいから出すもの。 であれば、どんな言葉を使って、どんな構成で伝えたほうが効果的かをよく考えて出したほうが効果的だし親切だ。 一方、考えないで、頭に思いつくまま書く人が多い...