本当の友人とは

ダチョウ倶楽部の上島さんが亡くなったことはショックだった。

それに関連する様々な情報の中で、有吉さんが「世話になったのは上島さんだけ」と言い切っている記事を見て、改めて人ってそうだよなと思った。

有吉さんが全く売れていない時から、彼を心から応援してくれたのが上島さんだったそうだ。売れない時は辛いし、将来どうなるか見通せない不安で一杯な時だったろう。

そんな時に親身になって支えてくれたことに感謝する気持ちはよく分かる。

誰しも辛い時はある。そんな時に心の支えになってくれた人のことは深く心に刻まれて残っているもの。

私も何度か辛い時があったが、今でも深く感謝しているのは叔父と友人のY君だ。

辛い時に寄り添ってくれた人はいつまでも忘れない。

人間はもともと弱いものだと思う。

いい事ばかりはありゃしない」、と忌野清志郎は歌っている。ミックジャガーも「You Can’t always get what you want」と歌っている。

優しい人になりたいもの。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント