主義は持たない

悲惨な戦争が起きている。

主義と主義との戦いだ。主義は偏見であり、何かの主義に執着すると、自分の自由が奪われる。つまり「私は(我が国)は、●●だから、〇〇できない」とか。

例えば、菜食主義は悪くないけれど、こだわることは良くないのと同じ。

主義を持つと他人が敵に見えてくる。他人が(自分にとって)異端者に見えてくるのだ。わざわざ、敵を作る必要があるだろうか?

わざわざ世界と戦う必要があるだろうか?

人の見解は条件や環境によって変わるもの。変わっていい。むしろ、何の主義も持たず、主義に縛られずに、その都度、その都度で良いことを考えて、良い言葉を語って、良い行いをすればいいだけのこと。

一人の人間のせいで世界は大変なことになっている。

何とか解決を願うばかりだ。

主義を持たないこと。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント