評価のこと

人を評価することが仕事。そして、そろそろ評価の季節。

採用面談から定年迎える社員まで様々だ。

できるだけ、公平かつ客観的に行ってるつもり。

そんな中、ふと思ったこと。

よくもまぁ、35年も人に評価され、人を評価されるサラリーマン組織にいたものだと。

よく考えたら、小学校の通信簿(通知表?)からだから人生のほとんどが、誰かに評価されてきたことになる。

人は人に評価されるために生まれてきたわけじゃない。だから、もっと伸び伸びと生きたほうがいい。

でも、結婚相手はお互いが評価して良かったから結婚したわけで、これは大切な評価。

評価から自由になること。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント