幸福感が最も高まるのは何曜日か?

ある研究によると「金曜日」らしい。

数千人のスウェーデン人を対象に「あなたはどのくらい幸福ですか?」と尋ね、1から10までの数字に丸をつけてもらう調査をしたときのこと(数字が大きくなるほど幸福度も上がる)。結果、「金曜日」に尋ねられた人ほどより高い数字を丸で囲む傾向にあることが判明しました。

スウェーデン・ストックホルム商科大学で幸福感を研究するミカエル・ダレーン教授

理由は分かると思うが、まもなく始まる休日を想像してワクワクしているから。つまり、楽しい未来を想像しているから幸福感が高まるとのこと。ゴールデンウィークや連休前はウキウキするし、「もういくる寝るとお正月~♪」という歌もある。

逆に実際に休日に入ると徐々に幸福感は下がっていくという。これは、休日明けの仕事や学校などを想像するからだろう。

何が言いたいかと言うと、幸福感を得る一つの考え方として、例えば今年「やりたいこと」や「達成したいこと」を想像し、達成したらどんな気分になるだろう?と想像することで、メンタルにも良い影響があるはず。

「金曜日」がやってくるのを待つのではなく、自分で「金曜日」を創造して、ワクワクする未来を想像することをやってみても良いかもしれない。

今日は月曜日だけど、自分の心次第で金曜日に変えることもできるかも知れない。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント