苦手な人

苦手な人って誰でもいると思う。

最近考えたことは、苦手な人を感情的に嫌うのではなく、見える化してジャンル分けして、「あーいまこのタイプが目の前にいるわー」とズームバックして眺めると、ストレス減るのではないかということ。

私が苦手なタイプをジャンル分けすると、、

<話が長い、Long系>
・同じ話を何度もくどくど話す。話す内容は自分に関することばかりの人。相手に話させず、会話に間がない。

<気が利かない、Take系>
・人に何かを施してもらうことが当たり前で、自分から人にしない人。ご馳走になって当たり前、やってもらって当たり前。

<お金に細かすぎる、Micro系>
・いいおっさんなのに、割り勘で1円単位とかいる。ケチな人。

<顔が無表情な、能面系>
・これは怖い。時々いるんだな。。頼むから口元だけでも緩めて、、

<口の軽い、ペラ系>
・仕事がら、特に注意しなければならない。「ここだけの話し」を話した瞬間に世界中に拡散する。

苦手は苦手なんだなー。

でも、もしそういうキャラが目の前に出てきたら、ゲームと思って、心乱されずに冷静に対処すればいい。

心を守ること。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント