自分で自分をハグ 効果あり

これ効果ある気がする。8月最終日、「今月もお疲れ様」でした。

(記事抜粋)

最近の若い人の言葉なのか、よく「自分を愛せない」なんて言葉を聞きます。自分を愛するとか嫌いになるなんてことは考えたこともないのでその意味がよくわからないのですが、自分が嫌いってことは自己嫌悪みたいなものなのかな?

「あ~なんで私ってこうなんだろう!」と自分に腹がたったり、「あんなことしなきゃよかった」って後悔して自己嫌悪みたいなことって、誰にでも多少はあることだと思いますが、自分を愛せないというのは、たぶんこれといった明確な理由もなく慢性的にマイナス思考になっていって、結果、自分を愛せない自分になってしまうのかと。

そんな時、自分で自分をギュッとしてあげることで自分を励ましたり、愛しんだりできるそうなので、「がんばりすぎるな」、「くよくよするな」とか「今日はよくやった!」という言葉をかけながら自分を抱きしめてみてください。

方法はいたって簡単。両手で自分の体を抱きしめて、目を閉じてゆっくり1分間深呼吸をするだけ

ばかばかしいほど簡単な方法ですけど、実際に試していただくと、意外なくらい気分が安らぐのが分かると思います。

理由のないストレスや不安は、孤独感が強く作用しているといわれています。忙しすぎると、家族や会社の同僚と顔を合わせていても、心を許している人の表情すら目に映らなくなります。忙しいことを処理するのに頭がいっぱいになって、自分の外で起きていることが目に映りにくくなってしまうんですね。そのため、孤独感が高まり、不安や緊張感などのストレスを強く感じるようになるのだとか。

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント