整うこと

最近「サウナで『整う』」と言う言葉をよく聞く。

サウナで整うとは、「サウナ→水風呂→外気浴を1セットとして3セットほど繰り返した際に訪れる「とても気持ちい状態」のこと。

この正体を調べてみると、

サウナ→交換神経が優位
水風呂→交感神経が優位
休憩 →副交感神経が優位

「サウナ」で暑くて苦しくて交感神経を優位に働かさせて、「水風呂」で寒くて冷たくてさらに交感神経を優位に働かせて、体をストレスフルの状態にした後に、通常の環境に戻り「休憩」をする。この瞬間に一気に副交感神経が優位に傾き、リラックスモードに入る。

まとめると、整うとは最終的に副交感神経が優位に働きリラックスし、脳内麻薬が分泌されている状態であり、うつにも効果があるらしい。

てことは、この理屈を応用して、自分なりの「整う」を考えてみてはどうだろうか。

私にとっては、ランニング→追い込み→休憩かな。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント