ウェルビーイング世界最高の地 鎌倉

何とも大胆なフレーズ!

実はこれ、内閣府が主導している「スーパーシティー構想」で鎌倉市が応募したもの。現在全国31自治体から応募があり、その中から決定される。

スーパーシティー構想とは、内閣府が主導し、2030年ごろに実現される未来社会の先行実現を目指し、市民が参画し、住民目線で、生活全般にまたがる「複数分野の先端的サービスの提供」「複数分野間でのデータ連携」「大胆な規制改革」をすすめる構想のこと。

今回それに先立って、自治体が検討したスーパーシティ構想を内閣府へ申請し、スーパーシティとして区域指定されることで、この取組を行うことができるので、鎌倉市はそれに応募している。

鎌倉市がテーマとして選んだキーフレーズが、「ウェルビーイング世界最高の地 鎌倉」というもの。

鎌倉市のHPによると、こう書いてある。

鎌倉市はスーパーシティ構想に挑戦します。

鎌倉市は、このたび、国が進めるスーパーシティへの挑戦をきっかけに、これまで進めてきたスマートシティの取組をさらに加速させ、市民のみならず鎌倉に関わる全ての人々に身体的・精神的・社会的に幸福な状態であるwell-beingを提供することで、持続可能な共生社会の実現を目指します。

具体的な取り組みはコレ(PDF)

やはり、時代は進んでいる。

鎌倉まで電車で10分だし、改めて自治体の取組みに注目したいし、何かできることがないかなと思う。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント