日本は世界で座る時間が一番長い

スポーツ庁のweb広報によると、日本人は世界の中で座っている時間が最も長く、喫煙と同様に健康に良くないらしい。

心の健康も大事だが、体の健康も同様に大事。テレワークでますます座る時間が増えているかも知れない。

明治安田厚生事業団体力医学研究所の調査によれば、1日9時間以上座っている成人は、7時間未満と比べて糖尿病になる可能性が2.5倍も高くなるそうだ。日本の糖尿病にかかる医療費は世界第5位だが、、もしかすると“座りすぎ”と関連しているのかもしれないとのこと。

ブログも立って読んで欲しい(笑)

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント