“The Effort Reversal Rule” 努力逆転の法則

It’s a concept named by a French pharmacist, Emile Coué.
The idea is, the harder you try, the more your efforts can backfire.

Here’s a simple example: Picture a narrow bridge, just 50 centimeters wide, hanging 100 meters above the ground. Could you walk across it?

If the same bridge were on the ground, it’d be a breeze. But hanging up high, suddenly thoughts like “I might fall…” or “I might slip…” pop up, making it harder to imagine crossing.

In this scenario, the power of imagination seems to outweigh sheer determination.

これは、フランスの薬剤師「エミール・クーエ」が名付けた法則で、頑張れば頑張るほど、その努力とは反対になるという不思議な法則。 1.意志力と想像力(イメージ)が相反した場合は想像力(イメージ)が勝つ。 例えば高さ100メートルのところに、幅50センチ(手すりなし)の吊り橋があった場合、渡れるだろうか? 地上に吊り橋が置いてあったら、幅50センチなんて簡単に渡れるのだから、頭では理屈として渡れるもの。ただ、地上100メートルでは、「落ちるかも、、」とか「足を踏み外すかも、、」とか地上では考えないことを、勝手に想像しまい渡れなくなってしまう。

つまり、意志力よりも想像力が優るということ。

始める前に良いイメージを持とう。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント