人の器とは

あの人は器が大きいとか小さいとかよく言う。

では、「器」ってなんだろう?とずっと考えてきた。何となくイメージはある。

小さなことで怒らないとか、感情が安定してるとか、人を許容することができる、等々。

ウェルビーイング大学の授業で、器の考え方を下記のように整理してて参考になった。

「自分が行動で表せる外面と、自分が心の中で感じる内面」「他人から自分がどう見えるかの視点で、目に見える表層と目に見えない深層」この4つバランスよく持ってる人が器の大きな人なんだと思う。なるほど。

自分の幸せのためにも、人の幸せのためにも器は大事だと思う。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント