名前の呼び方

お互いの名前の呼び方で、受ける印象や相手との距離感や親しみやすさが大きく変わってくる。

だから、呼び方はとても大事だ。

私の所属してるウェルビーイング大学では、自分が呼んで欲しい名前を申告して、呼んでもらうようにしている。例えば、私は「やす」さん。

また、バンド仲間同士では全て「ちゃん」づけ。

また、小学校の時からは「やっさ」と呼ばれた。

苗字だけの「●●さん」だと、丁寧だけど少しよそよそしく感じる。それはそれで良いけれど。

よく日米の首脳同士がファーストネームで呼び合うというのも、親しい人間関係を築きたいからだと思う。

何が言いたいかと言うと、名前はその人にとってとても大事なもので、とても大切だけれど、意外と他人は無頓着になりがち。

だからこそ、相手に敬意を払う意味で、特にファーストネームを呼んであげると、良好な人間関係を築くことができると思う。(ただ、相手との関係性にもよるので注意しよう)

名前の呼び方一つで、親しくもなれる。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント