本を読むこと

電車に乗って回りを見渡すと、ほとんどの人がスマホをいじってるか、寝てるかという感じだ。

私は最近通勤時の電車では本を読むようにしている。イヤホンでBGM的な音楽を聴きながら、読もうと思って積んであった本を片っ端から読んでいる。

以前は私もスマホでたわいのないニュースを読んだり、ネットサーフィンで通勤時間をすごしていたが、本を読んで気付いたことは、読書という行為に没頭できて、気が散ることもなく実にすがすがしい感じがすることだ。

スマホでパラパラと画面を変えることではないので、集中することの充実感というか没入感があり、結果としてスッキリする。

スマホ中毒という言葉があるように、スマホ依存から抜け出す時間をもったら少しは幸福度が増すかも知れない。

今日は夏に至る日で夏至。1年で一番昼がの時間が長い日。(東京は日の出4:24、日の入19:00)明るい日中で読書してみてはどうか。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント