クレーム対応「誠意を見せろ!」と言われたら?

これまでの会社生活でクレームは山ほどあった。。

もっと早く知っておけば良かったと思うことは「法律」の知識だ。(昔は法律には興味無かったな)

さて、もしクレーマーから「誠意を見せろ!」と言われたらどうする?

「誠意を見せろ」の「誠意」は3パターン

相手が求める誠意とは、主に「お金」「物」「特別な対応」のこと。

なので、もし「お金」を相手から要求されたら→恐喝罪
恐喝罪は、人に恐怖心を生じさせ、意思決定や行動の自由を制圧することにより、財物を交付させ、又は財産上の利益を処分させる犯罪。恐喝罪は、恐喝行為を行ったものの、財物の交付を受けなかった場合、すなわち、恐喝未遂罪も処罰される。

もし「物」や「特別な対応」を要求されたら→強要罪
強要罪は、相手方やその親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対して害悪を加える旨を告知し、又は本人に暴行を加えることで、相手方に義務のないことを行わせ、又は見地の行使を妨げた場合に成立する犯罪です。例えば、相手方に対して、「土下座しないと殴るぞ。」等と申しつけ、土下座をさせる行為等が強要罪に該当。強要罪は、相手方にある行為を強要したものの、相手方が行わなかった場合、すなわち、強要未遂罪も処罰される。

ここで、模範解答!

もしクレーマーから、「誠意を見せろ!」と言われたら、こう言い返そう。

「私どもは、お客様のご要望に対してできる限りの対応をしたいと思っています。従いまして、お客様のご要望を具体的に伺うことが規則となっていますので、まずはお客様のご要望を具体的に仰ってください。」

「ご要望をお答えできないようでしたら、弊社としてはこれ以上お応えできません。」とキッパリ言うこと。

つまり、ここで具体的に「お金」「物」「特別な対応」が要望として出てきたら、はい一発アウト(恐喝罪、強要罪)になるからだ。

ほかにも、様々な法律があることを知っておいて損はない。身を守るため。

いい人だけでもダメ、法律は自分だけでなく周りの人々を守ることもできる。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント