結婚生活を成功させる7つの原則

ずっと昔読んだ本で、印象に残っていることを書いておきたい。

少しでも、誰かの役に立てればうれしい。

そもそも、何故この本を読んだの分からないが(笑)、読んで良かった印象がある。

この本の著者は、ワシントン大学のゴットマン博士(心理学教授で、シアトル結婚・家族研究所の所長でもあり、結婚と家族問題で最先端を行く学究者)で、長年の研究の結果、見つけたのが「結婚生活を成功させる7つの原則」とのこと。

7つの法則とは

  1. 二人で『愛情地図』(配偶者の人生に関係ある情報を頭の中に描いてある地図)の質を高め合う
  2. 相手への思いやりと感謝の心を育てる
  3. 相手から逃げず真正面から向き合う
  4. 相手の意見を尊重する
  5. 二人で解決できる問題に取り組む
  6. 二人で行き詰まりを乗り越える
  7. 二人だけで分かち合える人生の意義を見つける

自分にとって印象に残っていること

2番目の、相手への思いやりと感謝の心を育てる」というところが印象に残っている。

・相手の好きなところを3つ、それぞれに対してどういうときにそう感じたかを書く

・結婚までの楽しかった思い出を二人で辿り直す

  1. どうやって出会ったか?
  2. 最初のデートで記憶に残っていることは?
  3. どうして結婚を決意したのか?
  4. 結婚式の記憶は?
  5. 結婚生活1年間の記憶は?
  6. 親になった印象は?
  7. 夫婦生活で楽しかったことは?
  8. 良いとき・悪かったとき
  9. 最も苦しいと感じたことは?
  10. 楽しんでいたのに止めたことは?
  11. 結婚生活を成功する夫婦と失敗する夫婦の違いは?
  12. 両親の結婚生活について
  13. 結婚生活年表を作ってみる

いろいろあるけど、お互いを尊重することが大事。

結婚30年を迎えて。いつもありがとう!

これからも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント

    1. ゆかり より:

      こちらこそ、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします!