汚いものは捨ててしまおう

AさんはBさんから悪口を言われたと思い込み、いつまでも言われた一言が頭の中でグルグル巡って忘れられず、怒りに震えている。

一方、BさんはAさんに悪口を言った記憶がなく、そのつもりもない。

AさんはBさんを避けるようになり、BさんはAさんから無視されているように思い憤りを感じて、二人の人間関係はぐちゃぐちゃになってします。

これは、まさに「妄想」の最たるものではないか。

Aさんは「言われた一言」をずーっと心の中で育て、ぎゅっと握りしめて、手放さない。

これに似たことを人はしがちではないか?

もし、言われた一言を受け取りたくなかったら、受け取らずにおけばいい。

もし、人から「腐った生ごみ」をこれどうぞと言われたら、受け取るだろうか?

受け取らずにおけばいい。

もし間違って汚い臭い生ごみを受け取ってしまったら、「あっ、汚い、すぐ捨てよう」と思うのではないか。

嫌なことはギュッと握りしめないで、パッと手放そう!

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント