人前で話す恐怖をなくす方法

 人前で話す恐怖をなくす方法はたった1つ。それは、本番に向けた練習をひたすら繰り返すこと。

 ある人は「以前、仕事上とても重要なプレゼンがあったときのことです。プレゼンの持ち時間はわずか7分だったのですが、その7分のために、1か月のあいだ毎日何時間も練習をしました。」と。

 「何をしたかというと、どんなに緊張しても自動的に口が動くように、自分のセリフをすべて書き起こして頭にたたき込み、徹底的にリハーサルをやったんです。それだけ練習を積むことで、自分のなかにプレゼンの内容が完全にインプットされたので、当日は自信を持って登壇することができました。」

バンドのライブも同じことだと思う。備えあれば憂いなし。

しっかり計画を立てて練習を繰り返せば、必ず結果がついてくるという確信を持つことが大事なこと。

一流の人は、地道な努力を継続しているんだと思う。そして、それが成功につながる。

怠けてちゃだめだ。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント