自然豊かなところに住んだり、行くと幸せ(研究)

ウェルビーイング大学では、幸せになるための様々な情報や研究が紹介されていて楽しい。

今回は、「自然豊かなところに住んだり、行く」と幸福度がアップするという研究が紹介されていた。
幸せという抽象的な概念をエビデンスに基づいて研究することで、今後の様々な政策や取り組みにもつながってくると思うので、こうした情報は大事。

結論としては、「自宅や職場に、緑を入れていきましょう。森のポスターと、フェイクグリーン(ニセ植物)で緑を導入するのもOK」

<研究結果>
都市の緑地は、身体的・精神的な健康を促進することで、市民の幸福に貢献すると考えられている。しかし、社会経済的条件の異なる多くの国々において、都市緑地と幸福度がどのように関係しているのかは調査されていません。

本研究では,先進国60カ国,90都市,179,168 km2,2億3,000万人を対象に,高解像度の衛星画像を用いて都市緑地スコア(UGS)を測定し,都市緑地の量とGDPが国家の幸福度と相関していることを明らかにした。具体的には、都市緑地とGDPはそれぞれ個別に幸福度と関連している。しかし、最も裕福な30カ国では都市緑地のみが幸福度と関連しており、GDPのみではその後の30カ国の富裕度で幸福度を説明できることがわかった。さらに、都市緑地と幸福の関係は、社会的支援によって媒介され、GDPがこの関係を緩和することを示している。これらの結果は、人々の幸福を支える社会的結束の場として、都市の緑地を維持することの重要性を裏付けている。Urban green space and happiness in developed countriesEPJ Data Science 2021.5.30https://epjdatascience.springeropen.com/…/s13688-021…
日本語訳https://docs.google.com/…/14qXqJCbjkSnOs66gmCXz…/edit…

意識して自然と触れ合おう。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント