ご飯粒

茶碗にご飯粒がくっつかないように食べる方法を知ってるだろうか?

私は40年前のボート部合宿所で、友人のY君からそれを教えてもらって、今でもそのシーンを覚えている。

彼が言うには、ご飯一粒ずつは温かく、そのまわりは湯気というか水蒸気で包まれてるので、ご飯を茶碗にグッと押しつけなければ、くっつかないということ。

つまり、茶碗にご飯粒がくっつくのは、箸でご飯をグッと茶碗に押し付けているからだと。

なので、箸でそっとご飯を運んでやれば、茶碗にくっつかないということ。

彼は私の目の前で、「こーやって食べるんだよ」と教えてくれた。

私は、なるほどと思うとともに、こんなことを考えてる人がいるんだと、とても感心したのを覚えている。

まだまだ、自分が知らないことは多いし、知らないことを知ることは楽しい。

彼とは今でも会うたびに楽しい発見がある。

これも、ウェルビーイング!

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    シェアする
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント