コロナの時代。仕事で成功するための心構え。2つのポイント。

コロナになって先行き不透明な時代になってきた。これから何をよりどころにして、何を意識して仕事に取り組んでいけばいいのだろう。

コロナという現実をどのように受け止めるのかは、人それぞれ。もうダメだとネガティブに思う人もいれば、チャンスとポジティブに考える人もいるだろう。

ただ、現実は、それを自分がどうとらえるかに大きく影響される。

色んな考え方があると思うけど、スタンフォード大学の心理学者キャロル・デュエックの研究で、仕事で成功する人の特徴で、2つのことが分かったきたそうだ。

一つ目は、自分が持っている能力を信じること。

二つ目はその能力を「さらに向上させられる」と信じること。

成功も幸せも、自分の外側でなく、自分の内側から。

人と比べることなく、自分を信じ、まだまだ自分は成長できると信じることは、年齢に関わらず大事なことだし、むしろシニアこそこうした心構えを持って欲しい。それこそ、ウェルビーイングにつながる。

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント