昭和のサラリーマン(実体験 その2)

そういえば、今では見ない風景が日常にあった。

通勤電車の中で、新聞や少年ジャンプやヤングジャンプを読んでた

・なんか、みんな普通に新聞や雑誌を広げて読んでた。
・網棚に置きっぱなしの、新聞雑誌を取って読んでた。
・今はみんな下向いてスマホだし。。

カラオケは他のお客さんと一緒に歌ってた。

・仕事終わりに飲んだあと、カラオケに行ったが、これは大フロアで皆と一緒にカラオケ
・歌う場所はステージ、歌う順番は紙に書いて店員に渡す。
・もちろんカラオケボックスなんてあるはずなく、、

週休二日ではなく、土曜は午前仕事で午後休みだった。はぁ?

・なぜか、土曜会社行ったけど午前中だけ仕事。
・午後は休みだったので、時々パチンコ行ったり。。
・変な時代だったな。

メールが無いので、連絡手段は社内便だった。

・メールという連絡手段がないので、何かにつけ連絡手段は社内便での伝達だった。遅っ、、
・本当、今思えばどうやって仕事してたんだろ? てか、それでも仕事できたんだ、、
・就職活動も電話だけだったんだ、、

一泊二日の社員旅行があった(これは今でもあるとこも、、)

・普通に箱根とかに一泊で旅行してた。
・それはそれで楽しい思い出だったが、今思うと新入社員にとってはストレスだった、、
・芸とかないのに無茶振りされたなぁ。

女性がお茶くみしてた

・今では考えられないが、確か女性社員がお茶くみしてた。

当時には無かった言葉

・ハラスメント(パワハラ、セクハラ、マタハラ、、)
・コンプラ(何それ?)
・ワークライフバランス、とか

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    未分類
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント