あいさつ+α

あいさつは大事だ。

では、なぜあいさつが大事なんあろうか、また、更にあいさつに一言+αを付け加えることで、もっと良好な人間関係を築くことができるという話し。

なぜ、あいさつα一言は大事なのか?

明治大学教授の齋藤孝氏によると、人は無意識のうちに、雑談を通して、相手の人間性や社会性を瞬時に判断しているのだとか。相手を味方に引き込むには雑談を活用したほうが良い。

<例えば>
朝のあいさつ+ひとこと
「おはようございます。会社の近くに新しいベーカリーカフェがオープンしていましたよ。もう見ましたか?

ねぎらいのあいさつ+ひとこと
「資料作成、お疲れさまでした。いつも仕事が正確で助かっています

仕事でも何でも、時間になったらいきなり本題から入る人がいる。まぁ、会議の時間なんだから一秒も無駄にしたくないという気持ちかも知れないが、仕事は相手の協力を得られないと、結局いくら会議したって成果は得られない。

まずは、相手との良好の関係を築くためにも、「あいさつ+α(一言雑談)」で、心のアイスブレイクをすることが大事。

これ、めちゃ大事なんだけど、分かってない人も多い気がする。

相手の協力を得ること。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being仕事スキル
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント