仕事と家庭の葛藤がないと、幸せでパフォーマンスも上がる。

そりゃそうだと思う。

直感的にそうなんだろうなと思うことを、きちんと科学的に研究する学者がいるから面白い。

家庭の幸せも、仕事パフォーマンスに影響するもの。どこかの研究では、仕事の幸福度以上に、家庭の幸福度の方が仕事パフォーマンスに効いてくるという話もあったようだ。

仕事と家庭は葛藤しがちかも知れないけれど、まず家庭の幸せが大事で、更に仕事と家庭の葛藤が少なければ尚良いのだろう。

身近な人に対しては当たり前すぎて時にはぞんざいになりがちかも知れないけれど、身近な人ほど大事にしたほうがいい。

これも、ウェルビーイング!

yasu

昭和~令和までサラリーマンやってます。心がフッと軽くなる考え方や、元気に生きて行こうという気持ちになるブログを目指してます。誰かのために、もっとWell Being(幸福)な世の中のために!

yasuをフォローする
    Well Being
    yasuをフォローする
    ウェルビーイング

    コメント